前へ
次へ

肩こりの薬がにおって困るときどうするか

病院に行くまでもない体の不調として肩こりがあります。軽い症状なら特にないもしませんが、違和感があって仕事に支障が出だすととりあえず市販薬で対処しようかと考えるでしょう。ドラッグストアに行くといろいろな種類の貼り薬や塗り薬があり、その中で一番効果がありそうなものを購入します。いざそれを使って仕事をしたところ周りから何やらひそひそ話が聞こえてきました。どうも使っている薬の臭いが強いらしく、肩こりがばれてしまったようです。飲み薬などなら臭いはありませんが、貼り薬や塗り薬にはツーンとした臭いがあったりします。患部の症状を和らげる成分に臭いがあるために我慢が必要でしたが、最近は臭いを改善した薬も出てきています。再びドラッグストアに行っていろいろ見てみると臭わない、臭いを抑えたなどの言葉が書かれているものがありました。全く臭わないわけではないですが、周りに臭いが漂うほどではありません。効果も大事ですが安心して使えるかも薬選びでは大事になりそうです。

年齢に関係なく学べる札幌のピラティススタジオ

お肌の痛みを取り除く大阪市の皮膚科
たこや魚の目、とびひなどの肌の痛みをトラブルを解決します

まずは過剰なストレスからの脱却を目指す
妊娠に至るためにも、焦らず不妊治療を続けていく気持ちを持つことが大切です

丁寧治療で評判の市原市の歯医者「かんざき歯科」です

子宝に恵まれたのお声いただいております
整体治療を通じて、実際に妊娠した患者様の声を大竹整体院には多数いただいております

Page Top